『質的心理学研究』について

Japanese Journal of Qualitative Psychology

数量化がしにくい質的なデータをどう扱い、分析し、どういう形でまとめればよいのでしょうか。本誌は、心理学およびその関連学問領域における質的研究に発表の場を提供し、質的研究の発展を図ることを目的として、1年に1回発刊しています。



『質的心理学研究』公開

 J-STAGEで「質的心理学研究」を公開しております。 こちらより御覧ください。

『質的心理学研究』編集委員会(2021年度)


編集委員長
川島大輔(中京大学)

副編集委員長
田垣正晋(大阪府立大学)
荒川歩(武蔵野美術大学)
東村知子(京都教育大学)

編集委員
松本光太郎(茨城大学)
森直久(札幌学院大学)
岡部大介(東京都市大学)
勝浦眞仁(桜花学園大学)
日高友郎(福島県立医科大学)
細馬宏通(早稲田大学)
近藤(有田)恵(大阪医科薬科大学)
古井克憲(和歌山大学)
細野知子(日本赤十字看護大学)
安田裕子(立命館大学)
佐川佳南枝(京都橘大学)
大川聡子(関西医科大学)
上手由香(広島大学)
亀井美弥子(湘北短期大学)
有元典文(横浜国立大学)
藤田裕一(神戸学院大学)
北出慶子(立命館大学)
北村篤司(昭和音楽大学)
近田真美子(福井医療大学)
香曽我部琢(宮城教育大学)
宮本 匠(兵庫県立大学)
田中元基(東京都健康長寿医療センター研究所)

編集監事
黒住早紀子(駒澤大学)
上山瑠津子(福山市立大学)
曽山いづみ(奈良女子大学)
神崎真実(立命館大学)

査読委員
青木美和子(札幌国際大学)
青山征彦(成城大学)
一柳智紀(新潟大学)
浦田悠(大阪大学)
東海林麗香(山梨大学)
鷹田佳典(日本赤十字看護大学)
藤野友紀(札幌学院大学)
山口智子(日本福祉大学)
綾城初穂(駒沢女子大学)
石井宏典(茨城大学)
香川七海(日本大学)
川俣智路(北海道教育大学)
川野健治(立命館大学)
河原智江(共立女子大学)
菅野幸恵(青山学院大学)
高梨克也(滋賀県立大学)
松嶋秀明(滋賀県立大学)
渡邉照美(佛教大学)
鈴木聡志(東京農業大学)
今井多樹子(日本赤十字広島看護大学)
西尾千尋(中京大学)
木戸彩恵(関西大学)
谷口 明子(東洋大学)
広津侑実子(東京大学)
横山草介(東京都市大学)
家島明彦(大阪大学)
荘島幸子(帝京平成大学)
沼田あや子(白梅学園大学)